非移民ビザ

 

「概要」欄の説明は、スペースの都合上、適宜簡略化した説明であり定義ではありません。
このような種類のビザがあるとお考え下さい。


ビザ記号

小分類

概  要

外国政府職員

A−1
大使、大臣、領事等、およびその家族

A−2
外国政府の職員、およびその家族

A−3
上記の随行員、使用人、およびその家族

訪問

B−1
商用を目的とする短期滞在者

B−2
観光を目的とする短期滞在者

通過

C−1
航空機、船舶への乗務のために通過する者

C−2
国連本部地区を目的地とする者

C−3
上記以外の通過を目的とする者

乗務員

D−1
次項の漁船を除く船舶、および航空機の乗務員

D−2
米国に本港・基地港がある漁船の乗務員

投資・貿易

E−1
貿易事業者

E−2
投資事業者

一般学生

F−1
全日制の学校に通学する者

F−2
上記の配偶者および子供

国際機関への

代表者

G−1
国際機関への代表者で、特権を有する者とその家族

G−2
前項以外の国際機関への代表者とその家族

G−3
国際機関に加盟していない国の代表者とその家族

G−4
国際機関の職員、およびその家族

G−5
代表者の随行員、使用人、およびその家族

短期就労

H1−B
専門職

H1−C
看護婦

H2−A
農業の季節労働者

H2−B
農業以外の季節的または一時的な業務を行なう者

H3
研修

H4
上記の配偶者および子供

報道関係者、およびその家族

交流訪問者

J−1
広報文化交流庁指定のプログラムへの参加者

J−2
上記の配偶者および子供

米国市民の婚約者

K−1
米国市民の婚約者

K−2
上記の子供

企業内転勤

L−1
企業内転勤者

L−2
上記の配偶者および子供

専門学校生

M−1
航空、デザインなどの専門学校生

M−2
上記の配偶者および子供

N−8
国際機関に勤務し、特殊な環境にある永住者の親

N−9
国際機関に勤務し、特殊な環境にある永住者の子供

卓越能力者

O−1
卓越した業績を持つ者が、その分野の業務を遂行

O−2
上記の遂行に必要な補助的な業務を行なう者

O−3
上記の配偶者および子供

運動選手

芸能家・芸能人

P−1
運動選手、または娯楽目的の公演を行なうグループ

P−2
相互交流プログラムによって、公演を行なう者

P−3
その国独特の文化の上演、指導を行なう者

P−4
上記の配偶者および子供

国際文化交流訪問者

宗教活動家

R−1
非営利目的の宗教活動を行なう者

R−2
上記の配偶者および子供

NATO

省略
省略

証人

V

永住権所有者配偶者

V−1
永住権所有者の配偶者

V−2
そのこども


このページのTOPへ戻る